増大サプリ

もっともセックスが気持ちいい動物は人間?!

もっともセックスが気持ちいい動物は人間?!

猫の交尾は雄のペニスに性行時に突起のようなものが出るので痛いという説もあります。
でも猫は同時期に複数のオスと交尾するため、いろんな毛色の猫が生まれるのだそうです。
乱行ですね・・・

犬は足にまとわりついて腰を振るって言う行為します。

イルカも頭がいいと言います、イルカはどんな欲情をするのか?

かなりエッチな映像でビックリします!
いるかも知能が発達していると言います。

それでも人間のように生殖行為以外にさまざまな形のセックスを楽しむ動物はいないと言ってもよいのではないかと思います。

人間のセックスが一番気持ちいい?

ここからは生物学的な個人的な持論です。

人間には三大欲求というものがあります。

人間の三大欲求とは?

人間の三大欲求は、食欲、性欲、睡眠欲と言われるがこれは間違いで、心理学的には「食欲、性欲、集団欲」とされています。
睡眠欲は排泄などと同じ生理的欲求に分類されており、人間はひとりでは生きていけないようになっています。
この世に誰もいなければ不安になって気が狂っておかしくなってしまうでしょう。

人間は「誰かと一緒にいたい」という感情があり、孤独だと寂しさを感じます。
ですから恋をすると精神的に少し弱くなっちゃう気がします。

やはりどんな人でも人間は群れを作りたい生き物なんでしょう。
そのためにも幸せな家族を築きたいと思う人はたくさんいます。

集団欲を満たすのが精神面の欲求を満たすことだとすると、性欲を満たすものはいわゆる夜の活動です。

年齢や健康状態、仕事のストレスなどで満足のいく夜の活動が出来ない男性もいます。
そうなると女性は性欲が満たされず、人間関係でもぎくしゃくしがちです。
女性を幸せにしたいならやはり男性的な魅力も元気にキープしておきたいですね。

 

人間はセックスの時間が長く快楽があるのはなぜか?

人間は他の動物と比較するとセックスの時間が長く快楽も大きいと言われています。

何故なのか?

人間の子供を育てるのは20年ほどかかります。

ここに愛情がなくてはすぐに家族が破綻してします。
他の動物の場合は食料さえあれば生きていけるので親から巣立つのが非常に早い。
すぐに一人で食料を手に入れ生きていくことができる。
でも自然界は厳しく、一人で食料を手に入れることができなければ餓死してしまう。

人間だけが目に見える縛られた家族が存在する社会に生きている。
仕事もお金も必要です。
仕事とお金で悩む人がたくさんいます。

恋愛や家庭で人間の愛が育たなければ、子供が成人しないままろくな大人が出来ない状態になってしまう。
一部の貧しい地域ではそうなってしまっているところもある。

ということもあり、私は「人間は深い愛情を伴うセックスで多幸感を感じることができるようになったのではないか」と考えています。
もちろん幸せの中のひとつとして。

異性と出会い60年とか一緒にいるのですから、薄情な人と一緒では集団欲が満たされずすぐに破綻してしまう。
破局や離婚、不倫、セックスレスなどだ。

現代人は人口が多いのに孤立が進み(人口が多いから孤立化が進むとも言える)、コミュニケーション能力が低く、気持ちよくないセックス、愛情のないセックスしかできない人も多いという。
オーガズムも浅く、気持ちいいセックスには程遠いという。

男は一回イケば終わりで女性は物足りないのだとか。
男のオーガズムは女性に比べれば小さいと聞きますし、実際そうだと思います。

知的レベルも高く愛情も深い人間同士がセックスをすると、極楽のようなオーガズムに到達する。
相手も気持ち良くなってもらいたいし、自分も一緒に気持ち良くなりたい。
お互いに気持ち良くなることで得られる多幸感を味わうために相手に尽くす。
一度それを味わうと他の人では満足できなくなる。
愛情も深いので人間関係のトラブルも回避でき、関係も長続きする。
もっと仲が深まれば、子供を持ちたいと思い家族になり長い関係を築く。

満足できるセックスをするカップルは別れにくく、一夫一妻型(メランコ)の感情を抱く。
好きな人以外には心も体も開かなくなり、好きなパートナーとしかセックスをしなくなる。
他の人とのセックスが苦痛になるので、決まったパートナーだけとセックスをする。

セックスに満足しないカップルは、浮気や不倫に走る。
他の人の方が気持ちいいのではないかと別のパートナーを探してしまうのだ。
そう簡単に満足するパートナーは見つからないので、次々と相手を変えセックスをする。
しかし欲求は満たされないのだ。
なぜならベストパートナーではないからだ。
こういう人間は多夫多妻型(シゾフレ)の感情を抱き、家庭や人間関係のトラブルやストレスが増える。
目をつけた相手に擦り寄り、相手にされなかったり振られたりすると、途端に相手を悪く言うのもこのタイプ。
自己愛が強く保身的だ。
「〇〇さんより私の方がキレイなのに、、やさしいのに、、」と好きでもないのに友達のパートナーを寝とったりもするのもこのシゾフレ人間でトラブルは絶えない。

人によってはセックスに対してそれほど過剰な刺激を求めていないかもしれないが、愛情に関して求めない人はいないのではないか?

人間は脳が発達しすぎたおかげで、セックスも異常に快感を感じることができるのだと思う。
ということはセックスが下手だったり気持ちよくないのは脳が発達していないのか?
知的レベルや愛情レベルはどうなんだろう?

結論みたいなのはないけど、知的な人間はエロい生き物であることは間違いない。
知的でエロい人に惹かれる人は自然の摂理かな?

今後、メランコ人間とシゾフレ人間は二極化していって、メランコ人間が少数派になるような気がする。
こう書くとメランコ人間だけがいい人間のように感じるかもしれませんが、あまりメランコリックすぎると執着心が強く問題が起きます。
中にはシゾフレ人間の方が付き合いやすいと思う人もいるでしょう。
どちらにしても、よい人間関係を築くには、適度な「離別感」が必要です。

-増大サプリ

© 2020 増大サプリ効果検証ブログ